ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

テレワークを開始しました

[2021年1月26日]

ID:959

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

テレワークを開始しました

このたび、三重県新型コロナウイルス「緊急警戒宣言」の発出を受け、桑名市社会福祉協議会では、テレワーク(在宅勤務)を開始しました。

1月18日(月)から、総務企画課、地域福祉課の一部職員が交代で、自宅にて勤務を行っております。

今回のテレワークの開始は、感染症拡大防止につながる出勤者の削減に加え、事務作業などの業務を自宅で行うことにより、事務改善や業務の軽減を図り、このような状況下でも、地域福祉推進の取り組みが継続できるようにすることを目的としております。

自宅での勤務にあたっては、パソコンやデータの取り扱いなどの情報セキュリティに細心を注意を払いつつ、導入したグループウェアの活用により、職員間の連絡を行い業務を行っております。

テレワークへの取組みをはじめ、今後も、桑名市社会福祉協議会では、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めてまいります。