ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

【長島福祉健康センター】緊急警戒宣言発出…ついに「まめた」が動く!!

[2021年1月15日]

ID:954

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症の第3波とよばれる感染拡大がここ桑名市でもじわじわと広がってきています。長島福祉健康センターでは手指の消毒や換気、会食を伴うイベントの極力中止等、最大限の感染防止対策を講じながら事業の運営を継続しています。

そんな中、昨日令和3年1月14日に三重県に2度目の「緊急警戒宣言」が発出されました。私たち職員もより一層感染防止対策に努めるため、利用者への消毒や換気・マスク着用の徹底に力を入れようと話し合いました

そして、今日…ついに長島町のイメージキャラクター「まめた」くんが感染防止対策のために立ち上がりました!

大きなマスクでお出迎え!

玄関からの様子写真

長島福祉健康センターでは玄関を入ると靴をスリッパに履き替えていただきます。そこから館内に入ろうとすると・・・おっと、何やら緑色の身体で愛らしい眉と目をした人が大きなマスクをして何やら呼びかけています!

マスクまめた写真

「まめた」くんだったんですね!!大きなマスクをしてマスク着用を呼びかけてくれています。今年は長島福祉健康まつりも中止になり、出番が全くなかったまめたくん。いろいろと活躍の方法を考えてくれていたようです。ありがとう、まめたくん!皆さんも、長島福祉健康センターにお越しの際はマスク着用でお願いします!!