ホーム新着情報 > 『ほぼ月刊桑名歴史こばなし』第6号を発行しました。

新着情報

『ほぼ月刊桑名歴史こばなし』第6号を発行しました。

 この度、『ほぼ月刊桑名歴史こばなし』第6号を発行しました。今回は桑名出身で唯一のメダリストである野球日本代表の森昌彦選手を特集しています。森選手はアトランタオリンピックに出場し、銀メダルを獲得しました。

今回は執筆にあたり、森昌彦選手ご本人、ご実家の「まつや寿司」様(店主森孝司様、長島町福吉)に協力を賜りました。「まつや寿司」内の森昌彦選手ギャラリーは営業時間中であれば無料で見学ができますので、希望される方はお食事を楽しみながら見学してください。また、引き続きイラストについては学生ボランティアの「かこ」さんに協力していただきました。その他の写真については森孝司様提供の写真を当協議会の職員が撮影しております。

 

 〈第6号の内容〉

・長島町が生んだ銀メダリスト森昌彦

・三度の甲子園出場

・社会人野球で橋戸賞を受賞

・アトランタ五輪で銀メダル獲得