ホーム新着情報 > 第5回 桑名市成年後見制度推進シンポジウムを開催しました(3月23日)

新着情報

第5回 桑名市成年後見制度推進シンポジウムを開催しました(3月23日)

平成31年3月23日(土)、桑名市総合福祉会館にて第5回桑名市成年後見制度推進シンポジウムを開催し、65名の参加がありました。
前半は「成年後見制度について」として、弁護士の辻龍範さんから制度の概要と課題などについて説明がありました。
また、後半のパネルディスカッションでは、「親族が後見人になったら」とのテーマで、障害をもつ子どもの家族の方からは、家族の立場から成年後見制度に対する考えや疑問について、また、成年後見人として活動している社会福祉士、司法書士の方からは、それぞれの立場から制度に対する考えや後見人として活動しているなかでの親族との関わりなどについての発表などがありました。