ホーム新着情報 > 「ふくしの出前講座」を開催しました

新着情報

「ふくしの出前講座」を開催しました

平成30年3月22日(木)・23日(金)、NTN株式会社桑名製作所様において「ふくしの出前講座」を開催しました。

従業員向けの健康教室において、「高齢者疑似体験」で高齢者の方の日常生活を体験していただきました。まずは、自分自身が健康でいること、そして、ご家族や地域でお困りの方がみえたら、温かく見守っていただき、ご支援をしていただきたいとお話をさせていただきました。
その後、健康運動指導士の方よる運動機能の低下を防ぐ健康体操や筋力測定会が行なわれました。
参加者からは「高齢者の気持ちがよく分かった」、「このような状態にならないように普段から気をつけないといけない」、「一人暮らしの方などを見守っていかないと思う」などの声がありました。
若い年齢の時から自分自身の健康を意識し、いつまでも元気で会社だけでなく地域でも活躍していただきたいと思います。

桑名市社協は、企業様のお力もお借りして地域の皆さまが「住みなれた地域で安心して楽しく生活することができる」よう“福祉のまちづくり”を進めていきたいと思います。