ホーム新着情報 > 障がい者余暇活動支援事業でのボランティア募集(桑名市地域福祉計画)

新着情報

障がい者余暇活動支援事業でのボランティア募集(桑名市地域福祉計画)

桑名市地域福祉計画の『障がい者余暇活動支援グループ』では、「障がいのある人が週末に社会参加をできる場所をつくりたい!」との思いで、月に一度『書道・小物づくり&生演奏で歌って音楽を楽しむ体験会』を開催しています。

そこで、体験会の運営をサポートしていいただける学生ボランティアさんを募集します。
毎月参加していただく必要はありません。「
予定が空いている日だけなら、できるかも」「ボランティアをやってみたい」「障がいのある方かかわってみたい」など、お思いの方がみえましたら、ぜひご参加ください。

1回だけでもOK!お一人でもOK!友達と一緒でもOK!
桑名で簡単にできるボランティア体験をしてみませんか?

 

【日時】 毎月第2土曜日 13:00~16:00頃
     平成29年5月13日、6月10日、7月8日、8月12日、10月14日、11月11日、平成30年1月13日、2月10日、3月10日

【場所】 桑名市総合福祉会館(桑名市常盤町51)

【内容】 障がい者の方の書道や小物づくり、音楽体験中のサポート(声かけや見守り)
     (
参加者の隣で見守ってくださるだけでもOKです)

【資格】 不要 「ボランティアをしたい」「障がい者の方と関りたい」という思いがある方

【問い合わせ】 桑名市社会福祉協議会 TEL:22-8218
        担当:森

 

 

桑名市地域福祉計画の主役は、市民の皆さんです。
市民が
主体となり、行政や社協と協働して地域の課題を解決していきます。

あなたの行動が桑名をよくする一歩となります。
お一人でも多くの皆さんのご参加をお待ちしております。