ホーム新着情報 > 地域福祉計画全体市民会議を開催しました!

新着情報

地域福祉計画全体市民会議を開催しました!

平成28年3月13日(日)、桑名市地域福祉計画全体市民会議を開催しました。会議では、桑名市地域福祉計画推進市民会議の委員会及び各部会より、1年間の活動や評価についての報告がありました。
また、後半は、市内小学4年生から中学3年生までを対象に募集した「福祉標語」について、応募総数811点の中から選ばれた、10点の優秀作品の表彰式を行いました。出席された児童・生徒とその保護者の方によりワークショップを開催し、身近な福祉問題について意見交換をしました。

○「福祉標語」優秀作品

・助け合い 人の輪自然に つながるよ
・助けあい みんなの心が あたたかい
・笑顔ある 町にはいつも 支え合い
・だいじょうぶ? その一言が うれしいな
・ぼくの手は なにかの助けに なるはずだ
・考えよう 自分たちにも できること
・困ったら みんなで考え 助け合い
・ほんの少しの気づかいが 誰かの心を温める
・支え合い やさしさあふれる 町づくり
・やってみよう 自分たちにも できること


全体市民会議の様子


ワークショップの様子