ページの先頭です

スマートフォン表示用の情報をスキップ

9月は「世界アルツハイマー月間」です

[2020年9月15日]

ID:801

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

世界アルツハイマーデーに伴う認知症啓発展示について

ふるさと多度文学館より「世界アルツハイマーデー(毎年9月21日)」に併せた図書展示と一緒に、認知症に関する資料等の紹介・展示による啓発の機会をいただきました。3大認知症についての説明や地域包括支援センターの活動紹介の他、多度町内のグループホームさん(愛の家グループホーム多度、マミーハウス介護センター)にご協力をいただき、入所者の方が創作されたウォールアートや新型コロナウイルス感染症終息祈願の千羽鶴などをお借りして展示しております。「認知症になってもこんなに素敵な作品が作れるんだ」「何も出来なくなるわけじゃないんだ」と肌で感じて頂けると思います。これらの展示啓発は認知症の正しい理解をすすめ、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指す取り組みのひとつです。9年2月~9月30日迄の展示しております。是非、お立ち寄りください。

大山田コミュニティプラザ、スター21、ぽかぽかにも、認知症啓発スペースをいただき、掲載しています。

お問い合わせ

社会福祉法人 桑名市社会福祉協議会 本所 桑名市北部西地域包括支援センター

電話: 0594-49-2031

ファックス: 0594-49-2533

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム